スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一生かかっても知り得ない 年収1億円手帳

一生かかっても知り得ない 年収1億円手帳
江上 治 , / 経済界 (2013-08-24)





第1章 年収1億円稼ぐ人は「手帳」に何を書いているか
手帳の1ページ目はすぐ参照できるのだから、見返したい言葉や学びを書く


第2章 年収1億円稼ぐ人の手帳は、「目的思考」に貫かれている

第3章 年収1億円稼ぐ人の手帳は、自信を生む「過去手帳」

第4章 年収1億円稼ぐ人の手帳は、チーム力をつくる「映画手帳」

第5章 年収1億円稼ぐ人の手帳は、「自分ブランド」を徹底してつくる
短所や失敗を手帳に残して見返せるようにする。


第6章 夢も会社も永続するために

スポンサーサイト

サプライチェーンマネジメント入門―QCDE戦略と手法

サプライチェーンマネジメント入門―QCDE戦略と手法
曹 徳弼 , 竹田 賢 , 田中 正敏 / 朝倉書店 (2008-10)




1 サプライチェーンマネジメントの基礎


2 サプライチェーンの問題点
意思決定のレベル
戦略レベル
長期間にわたって継続的に影響を及ぼす業務
企業間の契約をどのように設定するか、生産設備や倉庫、配送センターをどのように構成するか
戦術レベル
短・中期にわたって1回更新する意思決定業務
どの機関にどの製品のどの程度の量の販売と生産を行うか、そのためにどのような在庫政策をとり、どのような輸送・配送政策を採用するか
業務レベル
日常的な業務
生産スケジュール、輸送・配送ルート手配、トラックの荷積

3 最適マネジメントの手法
サプライチェーンの全体最適
共有すべき情報
在庫、需要、リードタイムなど

集中と分散
各施設が独立に安全在庫を保有するよりも統合した方が安全在庫を圧縮できる


4 延期戦略を用いたサプライチェーン設計


5 需要予測
移動平均法
指数平滑法
重み付移動平均法
ARIMAモデル
新製品普及モデル
回帰分析
ニューラルネットワーク


6 調達マネジメント


7 サプライチェーンとCSRマネジメント


8 循環型社会におけるSCM


9 閉ループ型SCM


10 環境マネジメントシステム(EMS)




“知りたい情報”がサクサク集まる!ネット速読の達人ワザ

“知りたい情報”がサクサク集まる!ネット速読の達人ワザ
コグレ マサト , / 青春出版社 (2011-08-04)




Chapter1 “情報が集まる人”は何をどう見ているのか  
ネット速読の達人、はじめの一歩  
情報はフローとストックで考える  
フローの情報をキャッチ&ストック  
自分が欲しい情報はどこにあるのか  
眺めているだけで“選球眼”はきたえられる

Chapter2 ツイッターを使って誰よりも早く最新ニュースを知る方法  
ツイッターは情報の鉱脈だ  
手っ取り早く情報力がアップするリスト使いこなし術  
Togetterで効率よく話題の流れをつかむ  
「情報の目利き」はこう探す  
あの人の情報源がわかる「Paper.li」  
情報が集まってくる発信のコツ

Chapter3 検索では見つからない“使えるネタ”が集まる仕組み  
コグレ式ネタ集め術  
フローの情報源はこれをチェック!  
フロー情報はiPhoneでキャッチ  
情報収集のあり方を変えた「Reeder」  
GoogleリーダーにRSSを登録する  
Reeder使いたおし術  
2ちゃんねるまとめサイトを素早く読んで情報通になる  
2ちゃんねるを見るときは「BB2C」で  
ネットで盛り上がっている話題は「はてなブックマーク」をチェック  
今一番アツいフェイスブックを積極的に使おう  
情報の一時保管庫「Instapaper」で生活が一変する  
ストック情報はEvernoteに集約  
「Instapaper」と「Evernote」のカシコい活用法

Chapter4 もう検索難民にならない! ネット活用(秘)テク  
面白いか面白くないかはここで見分ける  
タブブラウザーのひとつ上の使い方  
MacユーザーにはSafariStandがオススメ  
ショートカットキーを駆使して「超」時間短縮  
Webブラウザーで「後で読む」するには  
WebページをEvernoteに保管する一発ワザ  
知らない言葉を調べるちょっとしたコツ  
しぼり込みの検索で使いたい便利機能  
一歩先行くグーグルテク  
ブログにしぼって検索するには  
ツイッターを対象に「今」をサーチ  
時事ネタは「ニュース検索」が便利

Chapter5 処理能力3倍アップ! パソコン画面の速読ワザ  
パソコン上でより速く読む  
大事なとこだけの“つまみ食い”式速読術  
キーワードだけ目立たせるグーグル技  
長文ブログを読むときのブラウザー活用テク  
テーマごとにウィンドウを分ける  
拡大縮小を使いこなしてタイムロスゼロ!  
重点的に読むべきは、ブログの出だしかしめくくりか?  
ニュースサイトの効率的な読み方  
広告を省いてシンプルな表示にするには  
モニターよりも紙で読んだほうがいい情報とは  
ネットの情報の真偽はどう確かめる?  
動画を速く見る裏ワザ

Chapter6 量でも質でも差をつける! 情報の目利きになる習慣術  
情報通になるちょっとした習慣  
クチコミ情報はツイッターで集めよう  
「時間がない!」急場の検索使い分け術  
ライバルに差をつけるとっておきのネタはここで仕入れる!  
「次ページへ」の煩わしさを解消してくれるツール


[ポイント図解]MBAの基本が面白いほどわかる本

[ポイント図解]MBAの基本が面白いほどわかる本
池上 重輔 , / 中経出版 (2012-12-26)



第1章 MBAの「思考法」で結果を出す―MBAの思考法
MBAで学ぶもの
1.経営者として必要な知識
2.良質のネットワーク(人脈)
3.経営者としての行動の仕方、考え方、意思決定の方法


第2章 勝てる戦略と売れ続ける仕組みをつくる―戦略・マーケティング


第3章 強い組織はどうつくるのか―組織


第4章 儲かる会社にする「財務」と「会計」―財務・会計


第5章 「グローバル・ビジネス」の感覚を身につける―国際経営




「ひとり時間」で、すべてがうまく回りだす!

「ひとり時間」で、すべてがうまく回りだす!
池田 千恵 / マガジンハウス



まえがき
「ひとり時間」は、頑張りの方向を修正する大事な儀式

第1章 なぜ、「ひとり時間」が大切なのか?

なぜ今、「ひとり時間」が大切なのか?
私を育てた「ひとり時間」
「アクティブ孤独」で「みんな時間」も大事にできる
「調整コスト」「つながりコスト」があなたの時間を奪う
「ひとり」だからこそ、出会いも増える
自分が思っているほど、人はあなたのことを気にしていない
「すきま時間」なら誰にでもある
家族の反発を避けるシンプルなコツ
過去の失敗は、向き合って乗り越える
「ひとり時間」を大切にすれば、自分の軸が定まる
自分の敵である自分に打ち勝つことができる
「ひとり時間」で、未来の自分をプロデュースする
「現象」を覚えずに、「原因」を覚える
30分前行動を習慣にすれば、相手にも優しくなれる
自分の「慌てポイント」が把握できる
ゆでガエルから脱し、自分棚卸しをする
「朝活」は、幸せの青い鳥ではない
「洗い場」に逃げても、何も変わらない
朝を「動」でなく「静」で捉え、自律神経のバランスを整える
情報があふれかえる今、「ひとり時間」で源流をたどる

第2章 「ひとり時間」の作り方

「ひとり時間」は「できる」じゃなくて「作る」もの
頭の「モヤ様」は、速やかにノートに移動させる
「モヤ様」を味方につける方法
相手の「ひとり時間」も意識する
断りにくいメールの返信は、なるべく早く済ませる
計画を立てたら、「予実管理」で見直す
自分の予定を表やグラフで「見える化」する
確認ミスが、大きな時間の無駄につながら
「ひとり時間」が欲しいからこそ、仕事には手を抜かない
「ひとり時間」で、アクセルとブレーキの調子を見る
「早起き早寝」と「入眠儀式」が朝を変える
起床時間ではなく、睡眠時間のマネジメントをする
家族の信頼構築は、時間ではなく密度で決まる
「男だから」「女だから」「妻だから」という固定観念をいったん取り払う
パパとママが「ひとり時間」を持つための4つの工夫
「仕組み化」「見える化」「ごほうび」を意識する
時間の ”断捨離” で「ひとり時間」を作る
相手に時間をコントロールさせないための「自分ハブ化計画」
情報は「プッシュ型」で時間をかけずに収集する
タイマーを常備する
ToDoリストに挫折したら、「すぐとり」の法則を思い出す
二毛作作戦で、ルーティン作業を節約する
「みんな時間」を使いながら、「ひとり時間」を確保するハイブリッド法
プレゼン力を身につける
「ひとり時間」でスケジュールを立てる時の3つのポイント
自分が「ノル」状況を意識的に作る「ひらめきマネジメント」

第3章 「ひとり時間」の使い方

「妄想力」を鍛える
ごちゃごちゃの頭を整理する
自分が解決すべき問題に意識を集中させるために図を使う
嫌いな人のことは、なぜ嫌いなのかを分析する
マイナスな気持ちは「嫉妬年表」で昇華させる
「自分実況中継」で、冷静な自分を取り戻す
プレゼンの練習は、一人で、大きな鏡の前で行う
運動やサウナでひたすら汗を流す
「プチパワースポット」を持つ
「ビタミンパーソン」を持つ
自分の気分や体調を記録して、見つめる
あえて「型にはめる」ことで、創造性を発揮する
上司が分かってくれないと不満に思ったら「手の抜きどころ」と「力のいれどころ」を分析する
「早朝・帰宅時プチトリップ」でリフレッシュする
読書は朝と夜で読み方を変える
イヤなことをする時は、好きなことととくっつける
仕事道具を変えて、気分を変える
早朝、お参りをしてみる
思いっきり泣いて、心をデトックスする
「ひとり時間」で、固執しすぎない自分になる
強い目的が見つからない時は、2つの軸で心の着火点を洗い出す

あとがき
「ひとり」だけど、一人じゃない
参考文献
快適な「ひとり時間」を過ごすためのおすすめグッズ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。